糖尿病でED

キービジュアル

糖尿病でED

生活習慣病にかかる人が増えているそうです。

高齢の方が増えているとはいえ、以前より確実に増加しているようです。
その理由は病気の名前のとうり、生活習慣の影響です。

一番の影響は、偏った食事にあります。野菜などをあまり摂らず、油っこい食事や
肉中心の食生活をしていると、メタボリックシンドロームや、糖尿病などの
危険性があります。

また運動不足も同じような影響を与えます。

特に糖尿病にかかっている人は予備群も含め、私の周りにも増えています。

糖尿病の恐ろしいところは、自覚症状が最初ほとんどないところにあります。
自覚症状も痛みもほとんどないので、病気自体を甘くみてしまう傾向にあります。

ですが、糖尿病は合併症などを併発する恐ろしい病気なのです。

またEDになると動脈硬化や高血圧になりやすく、そうなるとEDにかかるリスクも
高くなるのです。EDとは勃起不全のことですが、勃起は血管と深い関わりがあります。

脳が性的な興奮を受けると血管を通って血流が陰茎に流れ込んで勃起が起こります。

しかし、血管が正常でないと、うまく勃起しなくなるのです。
こういった血管に異常があるためにEDになる人は非常に多く、EDになってはじめて
糖尿病になっている事に気付く人も多くいるそうです。

copyright(C)糖尿病はEDになるの?